取引所

EXX(イーエックスエックス)口座開設手順と2段階認証の設定方法

更新日:

EXX は、同じ香港の取引所 Binance よりは地名度は低めですが、他にはないコインを多数取扱いしている海外業者です。

2017年10月には日本発祥のモナコインが上場されたことで話題にもなりました。

CFUNやINKといったマイナーなものから、QASH、EOS、QTUMといった有名どころまで取扱しており、コイン・ICOともに非常に面白いラインナップです。

また、取引手数料は全て0.1%です。

アカウントのセキュリティ機能には通常のパスワードの他に、メールアドレス認証・携帯認証・Google2段階認証があり、全て併用可能することで安全対策は十分すぎるほどできます。

公式サイト・トレードツールは日本語を選択できますが、完全ではありません。

そのため、この記事ではEXXのアカウント作成方法から入金方法までを、丁寧に解説していきたいと思います。

登録の前に知っておくこと

登録はハンドルネームでOK・本人認証不要

氏名や住所の登録は必要なく、ユーザー名はハンドルネームでもOKです。

また、本人確認書類の提出も必要なく、初めから全てのサービスが利用できます。

一部の大手海外業者では、外国人アカウントに対しても本人認証を実施する動きが出てきましたが、依然として取引に本人認証が必要ない海外業者も数多く存在しています。

しかし、いずれ改定される可能性は考えられます。

紹介者・被紹介者どちらもボーナスがもらえる

EXXには紹介ボーナス制度があり、紹介者・被紹介者どちらにも取引に応じたボーナスが還元されます。

紹介者は取引手数料の9%、被紹介者は取引手数料の6%のボーナスです。

集計は日毎に行われ、翌日に還元される仕組みなので、紹介ボーナスを利用して登録した方がお得です。

紹介ボーナスはこちらから登録することができます。

 

準備するもの

パソコンとスマホ

2段階認証の設定があるため、申込はパソコンとスマホの組み合わせがベストだと思います。

スマホにGoogle Authenticatorをインストール

2段階認証で使うGoogle公式アプリ「Google Authenticator」を、こちらのリンクからスマホにインストールしておいてください。

 

アカウント作成から入金までの手順

アカウント作成

① 公式サイトTOPから進む

まず、EXX.com公式サイトの画面上部ツールバーから「JP(日本語)」を選択してください。

② アカウント情報を登録する

以下の項目を入力し、「アカウント登録」ボタンをクリックすれば、アカウント登録・ログイン完了です。

  • 携帯番号/メールアドレス:ログイン時に使用する、携帯番号またはメールアドレスを指定します。(携帯番号の場合は、頭の0を除いたハイフンなしで入力し、国番号+81[日本]をプルダウンから選択)
  • ログインパスワードを設置します:ログイン時に使用するパスワードを、英字、数字、記号を2つ以上組み合わせた8〜20文字で入力(大文字・小文字の区別あり)
  • パスワードをもう一度入力します:同じパスワードをもう一度入力
  • キャプチャ:右側の計算式の「?」部分を入力
  • 動的検証コード:「検証コード」ボタンを押し、携帯またはメールに届く検証コードを入力(以下の画像を参照)
  • 閲読すると同意する「ユーザーサービス協議」にチェック

 

 

セキュリティ設定

① 2段階認証の設定をする

2段階認証の設定を行います。

自動的に利用者センター画面が表示されるので、左側メニューの中の「Google検証」にある「認証」をクリックしてください。

② QRコードを読み込む

QRコードが表示されます。

Google Authenticatorを開き、画面上部の「+」ボタンを押すと「バーコードをスキャン」「手動で入力」を選ぶメニューが表示されます。

バーコードを選択した場合

スマホのカメラが起動するので、そのままQRコードを読み取れば認証コードを発行できます。

手動を選択した場合

QRコードの下にある、「秘密鍵」の文字列を入力することで認証コードを発行できます。

次に、「認証コード」ボタンをクリックし、携帯電話にメールを送信し、動的検証コードを取得しましょう。

パソコン側で、動的検証コードGoogle検証コードを入力し、「検証してオープンにします」をクリックしてください。

それぞれのコードの有効期限は1分間しかないので、焦って間違えないようにしましょう。

以上で2段階認証の設定完了です。

 

仮想通貨の入金

仮想通貨を入金するためには、画面上部ツールバー「財務センター」→「デポジット」の順にクリックします。

一覧の中から、入金したい仮想通貨を選択すると、入金用アドレスと、そのQRコードが表示されます。

表示されたQRコードを読み込むか、またはその上の入金用アドレス宛にウォレットや取引所から送金をしてください。

 

アカウント作成後に注意すること

中国語、英語、日本が入り乱れたEXXの公式サイト・トレードツールには、初めは戸惑うことも多いかと思いますが、慣れれば問題ないと思います。

取扱仮想通貨、手数料、トレードツール、セキュリティどれを取っても一定の水準を満たしており、比較的安全に利用できる取引所だと思われます。

しかし、スマホアプリは「提供元不明アプリ」としてインストール時に警告メッセージが表示されます。

安全なインストール方法ではないので、自己責任で利用しましょう。

また、利用中は運営会社の発表等は常にチェックするように心がけてください

  • 手数料など取引ルールの改定に気をつける
  • 入出金時の送金ミスに気をつける
  • スマホアプリは自己責任で利用する

(最終更新:2018年1月12日)

記事下

 

2018年版!仮想通貨取引所ランキング

-取引所

Copyright© 初心者にオススメの仮想通貨口座・会社比較入門サイト|ビットプロ , 2019 All Rights Reserved.