仮想通貨

仮想通貨の人気チャートアプリおすすめ7選【2018年】

更新日:

仮想通貨の価格やチャートをチェックするのであれば、わざわざパソコンを開いて見るよりもスマホアプリでサクッとチェックすれば時間も場所も選びません。

この記事では、今や無数に存在する国内・海外の仮想通貨チャートアプリの中から、主に以下の点に焦点を当ておすすめチャートアプリを厳選しました。

  • 日本円表示の対応
  • 見やすさ・使いやすさ
  • テクニカル分析機能の充実
  • スマホアプリならではの便利機能

目的に合ったチャートアプリを選ぼう

チャートアプリの機能性・操作性については、単純にダウンロードして使い比べれば良いだけです。

しかし、しっかり自分の目的に合ったものを選ぶために、まずはチャートアプリが大きく3つのタイプに分類できることを知っておくことが大切です。

いくら評価の高いアプリだったとしても、ここを間違えてしまうと自分のトレードには全く役に立たず、アイコンを見ても「何のアプリだったか思い出せないほど触ることのないアプリ」の一つになってしまいます。

取引所がリリースしている公式アプリ

メリット
  • レートやチャートの信頼性が最も高い
  • トレードもできる
  • 無料で利用できる
デメリット
  • 利用できるチャートはその取引所で扱う通貨ペアのみ
  • 他の取引所との比較ができないためアービトラージには向かない

取引所公式アプリは、その取引所で取扱いしている仮想通貨・通貨ペアのレート・チャートしか利用できません。

しかし、比較的チャート機能が充実しており、スマホでそのままトレードもできるアプリが多い傾向にあります。

表示されるレート・チャートはリアルタイム更新され最も信頼性が高く、無料で全機能を利用できます。

もちろん、トレードは他の取引所で行いチャートだけ利用してもOKです。

ただし、その取引所のデータしか参照できないため、仮想通貨を最も安い取引所で購入し最も高い取引所で売却するアービトラージと呼ばれる手法を実践する場合は、個々の公式アプリをわざわざ開く必要があるため少々面倒です。

ソフトウェア会社のサードパーティアプリ

メリット
  • 取引所間の価格を比較できるのでアービトラージに最適
  • 取引所選びの参考になる
デメリット
  • ほとんどのビットコイン・アルトコインが外貨建て
  • 一部の機能を有料にしているアプリもある

ソフトウェア会社がリリースしているアプリは、個々の取引所からレートやチャートデータを取得しているサードパーティ製品です。

そのため、世界中の代表的な取引所のレート・チャートを一つのアプリだけで比較できます

基本的に草コインと呼ばれるマイナーコインの多くは、国内取引所では一部を除いて上場されていません。

そのため、円換算したレート・チャートが表示できるものは限られています

海外取引所では「各国の法定通貨建て」「ビットコイン建て」「その他のアルトコイン建て」で取引が行われているので当然といえば当然ですね。

日本の取引所もbitFlyerCoincheckZaifなどの大手取引所であればいくつか対応しているのですが、円建ての主要通貨ペア2、3種類ほどしかレート・チャートを表示できません。

ただ、なるべく初心者の人はアルトコインも円建てでチャートを見た方がそのコインの本当の価値を判断しやすいと思います。

なぜなら、例えばETH/BTCの場合、BTCが暴落すれば必然的にETHも暴落するのですが、円建てや外貨建てのETHのチャートを見た場合は、反対に価値が上がっていることもよくあるからです。

また、データ更新間隔は公式アプリのリアルタイム性には敵わないので、最新情報を取得するのであれば取引所公式アプリを利用した方が良いでしょう。

また、一部機能を有料化しているアプリもあります。

個人開発のサードパーティアプリ

個人開発アプリはユーザー目線で開発されているため、使いやすく痒いところに手が届くアプリが多いと言えます。

しかし、個人開発の場合はエラーやバグなどの不安があり、情報の更新やサポートも開発者個人に委ねられているので、この記事では信頼性の高いアプリを厳選するため個人開発アプリは省きます。

 

おすすめの仮想通貨チャートアプリ7選

数ある国内・海外のチャートアプリの中から、おすすめのアプリを7つ厳選し「ユーザビリティ」「機能性」「仮想通貨の種類」「初心者に向いているか」といった面で比較し総合評価しました。

アプリ ユーザビリティ 機能性 仮想通貨 初心者向き
ビットコイン相場
DMM Bitcoin
Bit Screener      
TabTrader
GMOコイン
Bitcoin Ticker
FISCO

その他のアプリ独自機能や活用方法については個別に解説するので、自分の目的に合ったチャートアプリかどうか、ぜひ参考にしてみてください。

【コイン相場】初心者にオススメの仮想通貨総合アプリ

アプリの特徴

メリット
  • 安心の日本語対応
  • 国内外の多くの取引所の価格を比較できる
  • 仮想通貨に関連するニュースや取引所データが満載
  • 一部の取引所であればアプリ上からトレードも可能
  • 無料
デメリット
  • テクニカルは移動平均のみ、描画ツールがない

国内の仮想通貨・ICO検索サイト「COINJINJA」がリリースするスマホアプリ「ビットコイン相場」は、初心者の人に最もオススメのスマホアプリです。

取引所公式アプリではないのですが、国内取引所bitFlyerZaifbitbankLiquid by QUOINEや、海外取引所Binance、OKEx、HuobiなどのAPIキーを登録することでアプリ上から直接トレードができます。

また、レートやチャートの価格データは、国内外主要取引所のほとんどの仮想通貨に対応しているため、取引所間の価格差を比較する場合に最適です。

肝心のチャート機能はというと、テクニカルは移動平均1種類のみで描画ツールがないため、本格的なテクニカル分析には向いていません。

しかし、表示できる時間足が1分足〜1年まで14種類も選べ、取引所の板情報や資金の流れなどがわかりやすいグラフで表示されているため、わざわざ取引所の公式ツールに個別にログインする手間を省けます。(画像:左)

価格アラートの通知設定では、5分〜24時間単位の価格上昇率・下降率といったパラメータを設定することも可能です。(画像:右)

また、ニュースやコラム、ICOプロジェクトの詳細情報など仮想通貨に関連する総合プラットフォームとなっているので、このアプリ一つで仮想通貨について一通りの知識を得ることができるでしょう。

この手の「トレードもできる取引所比較アプリ」は海外アプリに多いのですが、有料だったり日本語に対応していなかったりするので、なかなか使いこなすことが難しいものも多いのが実情です。

テクニカル分析は公式ツールや他のアプリに任せるとして、日常的に使うアプリには最適だと思われます。しかも、これだけ多機能にも関わらず無料です。

コイン相場 - ビットコイン&仮想通貨アプリ

コイン相場 - ビットコイン&仮想通貨アプリ
無料
posted with アプリーチ

アプリのスペック

提供元 日本語対応 取引
サードパーティ
(株式会社COINJINJA)
一部の国内外取引所で可能
仮想通貨 価格データ 日本円表示
ほとんどの
仮想通貨に対応
国内外の主要取引所
の通貨ペア
円建て通貨ペアのみ
テクニカル 時間足 描画ツール
1種類
(移動平均線)
14種類 ×
その他
板情報、資金の流出入グラフ、価格変動率一覧
上昇・下降率ランキング、ニュース・コラム
価格アラート、ICOプロジェクト詳細情報、ウィジェット

 

【DMM Bitcoin】短期売買向き高機能チャート

アプリの特徴

メリット
  • テクニカルが9種類と豊富
  • 時間足は1分足〜月足が選択でき短期売買に特化
  • 異なるチャートを4つ同時に表示できる
  • デザイン・ユーザービリティが優れている
  • チャートを見ながらトレードもできる
デメリット
  • 描画ツールがない
  • 表示できるチャートは取扱通貨ペア14種類のみ

国内仮想通貨取引業者「DMM Bitcoin」は、ビットコイン・ビットコインキャッシュ・イーサリアム・イーサクラシック・リップル・ネム・ライトコインのレバレッジ取引ができることがメリットの取引所なので、チャートも短期売買に特化した機能を備えています。

時間足はTickと1分足〜月足までの11種類、テクニカルは移動平均、一目均衡表、ボリンジャーバンド、MACD、RSIなど9種類の主要なテクニカルが一通り揃っており、価格アラート・経済指標・スワップ/証拠金の表示も可能です。

異なるチャートを4つ同時に表示できる機能(画像:左)や、チャートを見ながらのスピード注文機能も便利です。(画像:右)

一般的にスマホでチャートを見る場合、パソコンと違い長時間利用することは少なく、短時間の利用を頻繁に繰り返すことの方が多いと思います。

DMM Bitcoinのアプリは、自動ログイン機能、チャート表示までのタップの少なさ、フォントの大きさ、ボタンの配置など細かいところまで使いやすいように考え抜かれている洗練されたスマホアプリです。

活用方法としては、外出先での取扱仮想通貨の価格のチェック、短期売買におけるテクニカル分析、価格アラートを利用した取引チャンスの獲得といったところでしょう。

マイナーコイン・トークンの価格チェック、アービトラージには利用できないので、他のアプリと併用してください。

DMM Bitcoin

DMM Bitcoin
無料
posted with アプリーチ

アプリのスペック

提供元 日本語対応 取引
公式アプリ
仮想通貨 価格データ 日本円表示
7種類 取扱通貨ペアのみ 円建て通貨ペアのみ
テクニカル 時間足 描画ツール
9種類 11種類 ×
その他
チャート4画面表示、価格アラート
経済指標、スワップ/証拠金表示

 

【Bit Screener】世界中の取引所のチャートでテクニカル分析できる

アプリの特徴

メリット
  • 国内外の多くの取引所の価格を比較できる
  • テクニカル26種類、描画ツール14種類と豊富
  • 高機能フィルター機能で条件にマッチしたコインだけ抽出可能
デメリット
  • 一部機能が有料
  • 日本語非対応
  • 時間足は日足が最短

海外アプリ「Bit Screener」は、COINJINJAのアプリ「コイン相場」にテクニカル分析機能と高機能フィルター機能を追加したようなアプリです。

世界中の主要取引所のほとんどの仮想通貨に対応したチャートアプリで、テクニカルが26種類・描画ツールが14種類と機能の面で他のアプリを圧倒しています。

「SCREENER」と呼ばれる高機能フィルター機能は、時価総額の変動率、価格の変動率、取引高の変動率、取引所などのパラメータをあらかじめ設定しておくことで、その条件に該当したコインのみを抽出することのできる便利な機能です。

表示形式は2種類あり、価格の一覧表示(画像:左)か、チャート付きの一覧表示(画像:右)が可能で、非常に分かりやすいです。

その他にも、ポートフォリオ、ニュース(英字)、価格アラートもしっかり搭載しているのでスマホアプリの機能としてはとても充実しています。

しかし、時間足が日足〜全期間までの7種類なので、短期売買のチャートアプリとしては向いていません。

また、制限なくアプリを利用するためには、premiumにアップグレードが必要です。全機能のロックを解除する場合は、買い切りタイプで1,080円です。

「ビットコイン相場」よりも、どちらかというと上級者向け、長期トレード向けのアプリと言えるでしょう。

また、一部機能が有料で、無料で利用する場合には広告が表示されます。

Bitcoin Ticker on Binance,Zaif

Bitcoin Ticker on Binance,Zaif
開発元:Saolasoft, Inc.
無料
posted with アプリーチ

アプリのスペック

提供元 日本語対応 取引
サードパーティ
(Saolasoft.Inc.)
×
仮想通貨 価格データ 日本円表示
ほとんどの
仮想通貨に対応
国内外の主要取引所の
通貨ペアと加重平均
一部の国内取引所の円建て通貨ペアのみ
加重平均は全て円換算可能
テクニカル 時間足 描画ツール
26種類 7種類 14種類
その他
 価格アラート、ニュース
ポートフォリオ、チャートギャラリー

 

【TabTrader】ミニチャートで価格を比較できる

アプリの特徴

メリット
  • 国内外の多くの取引所の価格を比較できる
  • タブ形式の価格とミニチャートが見やすくて便利
  • 取引所の板・歩み値まで表示される
  • 機能がシンプルなので操作に迷わない
デメリット
  • 日本語非対応
  • テクニカル分析には向かない
  • アプリ上でトレードはできない

海外アプリ「TabTrader」は、世界中の主要取引所のほとんどの仮想通貨に対応したチャートアプリです。

ただし、国内取引所のチャートデータは、CoincheckLiquid by QUOINEの2社の一部通貨ペアのみです。

「Tab」というだけあり、価格とミニチャートを2種類のタブ形式で画面に並べて比較できます。

日本語非対応でトレードもできませんが、「Bit Screener」よりも機能はシンプルなので、使い方はそれほど難しくありません。

また、横画面チャートにすると取引所の板と歩み値まで表示してくれるのもこのアプリの凄いところです。

テクニカルは出来高1種類のみですし描画ツールもないので、シンプルに国内外の仮想通貨の価格とチャートを比較したい人向けであり、アービトラージには最適でしょう。

TabTrader Bitcoin

TabTrader Bitcoin
開発元:TabTrader B.V.
無料
posted with アプリーチ

アプリのスペック

提供元 日本語対応 取引
サードパーティ
(TabTrader B.V.)
× ×
仮想通貨 価格データ 日本円表示
ほとんどの
仮想通貨に対応
国内外の主要取引所
の通貨ペア
一部の国内取引所
円建て数通貨ペアのみ
テクニカル 時間足 描画ツール
1種類
(出来高)
12種類 ×
その他
価格とミニチャートをタブ形式で比較
価格アラート、板情報、歩み値

 

【GMOコイン】ビットコインのテクニカル分析に特化

アプリの特徴

メリット
  • 見やすい使いやすい
  • 操作が簡単
  • テクニカルが10種類と豊富
  • スマホなのに描画ツールも搭載している
  • チャートを見ながらトレードもできる
デメリット
  • 表示できるチャートがビットコイン1種類のみ

国内仮想通貨取引業者「GMOコイン」では、アルトコインの売買はパソコンのトレードツールを利用した現物取引のみです。

そのため、スマホアプリはレバレッジ取引のビットコインチャートしか表示することできないため、活用方法はかなり限定的です。

しかし、チャート機能そのものはとても高機能で、チャートを見ながら注文も可能(画像:左)、テクニカルが移動平均、ボリンジャーバンド、一目均衡表、MACD、ストキャスティクスなど10種類が利用でき、トレンドラインやフィボナッチなどの描画ツール(画像:右)も搭載されているので、スマホでも本格的なテクニカル分析が可能です。

※画像は左右にスクロールします。

時間足は、Tickと1分足〜月足までの12種類と細かく変更できるため、どちらかというと短期売買向きです。

とにかく見やすい使いやすいという点に尽きるアプリで、小さなスマホ画面でもストレスなくチャートを利用できます。

銘柄の選択メニューがあることから、今後は現物取引のアルトコインチャートも表示できるようになるかもしれません。

GMOコイン公式仮想通貨FXアプリ ビットレ君

GMOコイン公式仮想通貨FXアプリ ビットレ君
開発元:GMO Coin, Inc.
無料
posted with アプリーチ

アプリのスペック

提供元 日本語対応 取引
公式アプリ
仮想通貨 価格データ 日本円表示
1種類 取扱通貨ペアのみ 円建て通貨ペアのみ
テクニカル 時間足 描画ツール
10種類 12種類 5種類
その他

 

【Bitcoin Ticker】仮想通貨・基準通貨・取引所の切り替えが簡単

アプリの特徴

メリット
  • 仮想通貨・基準通貨・取引所を簡単に切り替えできる
  • 取引所ごとの価格を一覧で比較できる
デメリット
  • 日本語非対応
  • チャートの表示速度が少々遅い
  • 取引所・通貨ペアによって選べる時間足・足種の種類が限られる
  • テクニカル分析には向いていない
  • 一部機能が有料

海外アプリ「Bitcoin Ticker」は、世界中の主要取引所のほとんどの仮想通貨に対応したチャートアプリです。

画面上部のツールバーで、仮想通貨・基準通貨・取引所を簡単に切り替えてレートとチャートを表示できるため、操作性の良さが特徴です。(画像:左)

ツールバーに表示させる項目は全てカスタマイズできます。

また、指定した仮想通貨の価格を取引所ごとに一覧表表示(画像:右)してソートができたり、取引所ごとに歩み値を表示させたりもできるのでアービトラージに最適です。

価格アラート・ニュース・ポートフォリオ機能などの一通りの機能も揃っています。

しかし、制限なく機能を利用するためにはProにアップグレードし、サブスクリプションに登録しなければいけません。1週間は無料トライアルが利用できますが、1ヶ月600円、3ヶ月1,700円、6ヶ月3,000と少々割高です。

また、時間足は10分足〜5年の10種類、テクニカルは出来高1種類、描画ツールはありません。

選択した取引所・通貨ペアによっては、特定の時間足・足種が表示できないものもあります。

Bitcoin Ticker

Bitcoin Ticker
開発元:XBT Apps Ltd
無料
posted with アプリーチ

アプリのスペック

提供元 日本語対応 取引
サードパーティ
(XBT Apps Ltd)
× ×
仮想通貨 価格データ 日本円表示
ほぼ全ての
仮想通貨
国内外の主要取引所
の通貨ペア
一部の国内取引所
の数通貨ペアのみ
テクニカル 時間足 描画ツール
1種類
(出来高)
10種類 ×
その他
価格アラート、ポートフォリオ、ニュース
仮想通貨ごとの取引所間の価格比較

 

【FISCO 仮想通貨ナビ】ほぼ全ての仮想通貨を円換算でチェック

※画像は左右にスクロールします。

アプリの特徴

メリット
  • ほとんどの仮想通貨・トークンが円換算で表示されている
  • 時価総額や仮想通貨の詳細な情報・説明もチェックできる
デメリット
  • 通貨の並び替え機能やフィルター機能はない
  • 時間足は1種類のみ
  • テクニカル分析はできない
  • アプリ上でトレードはできない

「FISCO 仮想通貨ナビ」は、国内取引所「フィスコ仮想通貨取引所」がリリースしているスマホアプリです。

実は、機能が少ないのでアプリ自体の評価はあまり高くはありません。

しかし、初心者の人の仮想通貨の知識を増やす上でとても役立つアプリです。

このアプリの最大のメリットは、全ての仮想通貨・トークンの時価総額と加重平均レート・チャートが円換算で表示されている点です。

加重平均とは、世界中にある取引所の仮想通貨ごとの平均価格を算出する場合に「取引所の出来高=取引所の流動性」も計算に加えた精度の高い平均値の計算方法です。

ほとんどの仮想通貨・トークンの詳細データも閲覧できるので、さまざまななアルトコインや草コインの現時点での価値やこれまでの価格の推移、コインの詳細な知識を得ることなどに役立ちます。

ただし、チャートは上記の画像にある表示から一切変更ができず、テクニカル・描画ツールなども搭載されていません。

テクニカル分析はできないので、他のチャートアプリと併用するという条件のもとで、初心者の人にオススメしたいアプリです。

仮想通貨ナビ

仮想通貨ナビ
開発元:FISCO
無料
posted with アプリーチ

アプリのスペック

提供元 日本語対応 取引
公式アプリ ×
仮想通貨 価格データ 日本円表示
ほとんどの
仮想通貨に対応
国内外の主要取引所の
加重平均と時価総額
全ての仮想通貨
テクニカル 時間足 描画ツール
× 1種類 ×
その他
ニュース

記事下

 

2018年版!仮想通貨取引所ランキング

-仮想通貨

Copyright© 初心者にオススメの仮想通貨口座・会社比較入門サイト|ビットプロ , 2018 All Rights Reserved.